--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-05-29

ヒュッレム・スルタン、失踪!

さて。
ただいま、トルコで
大人気の、テレビドラマ。

37057_551652608220591_470480974_n.jpg
皆様、ご存知。
「ムフテシェン・ユズユル」

オットーマン・トルコの
最盛期を生きた

スレイマン大帝の妻
ヒュッレム妃。

ロシア出身の奴隷、
という身分をものともせず

持ち前の度胸と策略で
ハレム(大奥)の敵を
追い落とし

ついには
政治にまでも
発言力を持つ

そんな
女性の生涯を追う
ドラマ、なんっすが。

cSSSsc.jpg
このドラマのヒロインを勤める
ドイツ出身の
メリアム・ウゼルリが

突然、ドイツに
帰ってしまった!!

撮影は、ストップ!
スタッフは、懸命に彼女との
コンタクトを図る、

197647_558030034249515_1187727118_n.jpg
しかし。
家族や、弁護士と
ハナシはできるものの

誰も、メリアムと
直接、コンタクトがとれないんだとか。

んで。
ドイツのとある病院に

入院している、と
噂される、メリアムからは

「燃え尽き症候群」の
診断書が、送られてきたんだって。

562164_537259602993225_872060360_n.jpg
しかし、どうもその真相は。
ギャラをめぐる揉め事に
あるらしく。

なんでも。
1話ごとのギャラは

スレイマン大帝の俳優が
65000リラ(約300万円くらい?)


メリアムさんは
30000リラ(約150万円くらい?)
なんだそうだ。

でも、実際。
民衆は、ヒュッレム妃を見るために

テレビを
つけるわけでしょ。

ナンで、事実上の主役の
あたしの方が

ギャラが低いんだ!
かんべんならん!

ってな裏話が
あったそうでw

ギャラがあがらなければ
どうも

ヒュッレムのカムバックは
不可能だろう、と
囁かれてるらしいw

dc5hur-61q1wuq59xzwqekx2ab_layout.jpg
でも。
テレビ局の方は

ギャラの値上げは
考えてないようで

じゃ、番組は
打ち切りになるの???
ってな話に。

しかし、そこは
ドラマです。

どうも、現在。
名前は明かされてない

少し年配の
女優にバトンタッチさせて

すでに、何年かたって
かなり老けちゃったよ、バージョンの

ヒュッレム妃に
設定を変更して

ドラマを継続させる方向で
調整が続けられてる、とか。

dc5hur-63eqrv0sdhlubu3h3ma_layout.jpg
本来なら
契約違反、とか

イロイロな問題が
出てくるところ、らしいのだけど。

「燃え尽き症候群」の
診断書があるので。

病人を、無理に
働かせる事は、できん、とあって

テレビ局側からは
何も手出しはできないんだそうです。

さすが。
ヒュッレム。
あったまいいね~…。

ちなみに。
ドラマは、2014年の
6月で、完結するシナリオなんだってさ。

独特の
舌ったらずな喋り方が

いかにも、ガイジンぽくて
真実味のある、演技だったんどすが。

残念だね~。
しかしw

この、突然、ドロンといなくなる
大胆さ。

日本人では
考えられない行動かも…(汗)


※写真はすべて、ヒューリエット紙より、抜粋






本日もお付き合いいただいて
ありがとうございます!

左の「トルコ情報」から
ぽちっと応援、よろしくお願いしまっす♪




スポンサーサイト
2013-05-27

お酒の話しの続 2 と トルコのテーマパーク オープン♪

さて。
やいの、やいの

混乱している
お酒の規制の話し。

その後。
政府から

いろいろと
追加の説明が
なされましてw

22時から6時までの、販売禁止には
居酒屋やレストランなどは、除く!


という。
新しい、追加事項が
発表されましたw

記事の原文は、こちらから~
→→→→→http://hurarsiv.hurriyet.com.tr/goster/ShowNew.aspx?id=23359866
(ヒューリエット紙より抜粋。ただしトルコ語)

一応、
酒屋やマーケットなどでの
販売のみを、禁止する、らしい。

それと。
公園などの公衆の場での飲酒は、禁止だが、ピクニックや
砂浜などの、一部の地域は、特別許可地区を作る

だそうっす。

記事の原文は、こちらから~
→→→→→http://hurarsiv.hurriyet.com.tr/goster/ShowNew.aspx?id=23363545
(ヒューリエット紙より抜粋。ただしトルコ語)

やっぱ。
観光業界などの受ける
打撃を考えたら。

ちょっと、これ
全部通すのは

無理がある、と
考え直したのかも、しれないw

ともあれ。
この法案。

発案されてから、数日で
ジェットの速さで
国会を通過して

近々、発効するそうです。
トルコに旅行に来られる
どちら様も

どうぞ、
お気をつけなさって~。

さて。
遊園地のハナシ。

5月26日。
トルコ初の、テーマパーク型遊園地が
オープンしました!!!

その名も
ヴィア・ランド!

ISTIHBARAT20VIALAND0012.jpg
トルコ版ディズニーランド、といわれる
このテーマパークw

もちろん、
開園は、エルドアン首相が
なされやした(笑)

ISTIHBARAT20VIALAND001.jpg
ど~でも
いいんだけど。

ナンで、メインキャラクターが
アヒルなんだろう?
気になる…。

ISTIHBARAT20VIALAND009.jpg
2年の歳月をかけて
完成した、この遊園地。

8000台分の
駐車場完備!

園内は
遊びの国、伝説の国、冒険の国、の
3テーマにわかれていて

ISTIHBARAT20VIALAND1.jpg
50台以上の
アトラクションがあるそう。

A26193702.jpg
エルドアン夫妻も
メリーゴーランドに試乗。

ど~でもいいけど。
メリーゴーランドって

トルコ語で
「アトゥル・カリンジャ」って
いうんだよね。

日本語にすると
「馬つきのアリ」

?????
わしのトルコ語訳
まちがってる???

ISTIHBARAT20VIALAND6.jpg
250店舗の
有名ドコロを揃えた

ショッピングモールも
完備!

しかしw
ショップリストの中には

家具屋の名前とかも
あるんだけどw

もしかして
ベットやソファを

テーマパークの横で
売るのかな???

ISTIHBARAT20VIAPORT013jpg.jpg
とにかく。
また一つ。

イスタンブールの
名所が増えたわけだけどもw

気になるお値段は、
というと。

ただいま、
開店記念セール!ってんでw

大人(13歳以上)終日パス 50リラ
子供(4~12歳)終日パス 40リラ
だそうっす。

詳しくは、こちらのホームページから♪
→→→→http://www.vialand.com.tr/temapark/

ISTIHBARAT20VIALAND5.jpg
場所は、イスタンブール、Eyüp(エユップ)!
さあ、皆でレッツゴ~♪

うちの子供達も
行きたい~!って

言ってるんだけど。
いつになる事やら(笑)



※写真はすべて、ヒューリエット紙より、抜粋





本日もお付き合いいただいて
ありがとうございます!

左の「トルコ情報」から
ぽちっと応援、よろしくお願いしまっす♪




2013-05-26

お酒に関する法律改正の話 続

5月11日の記事で
お酒のロゴは禁止!とか

酒の会社が
イベントスポンサーになるの禁止!とか

モロモロ、モロモロの
改正事項が
ありますよ~

ってな話を。
書いたわけっすが。

これが、
国会提出の
直前になって

新たな条項が
加えられた!ってんで。

またまた、
トルコ、大モメw

さて。
その、噂の新規制は
って~と。

夜10時から朝6時までの、
酒類の販売禁止!!


記事の原文は、こちらから~
→→→→→http://www.hurriyet.com.tr/gundem/23355362.asp
(ヒューリエット紙より抜粋。ただしトルコ語)

な~んだ。
そんなの、日本と大して
変わらないじゃ~ん!

と思った
そこのあなた。

大違いなんっすよ!!!
だってさ。
酒屋の販売規制だけじゃなくて。

バーやレストラン、ホテルなどでも
販売禁止!!になるのだよ!!!

ちょっと素敵な
ホテルのバーで

夜明けまで
彼氏と、カクテルを…

なんてのが。
できなくなるわけでっすw

Peince20081222_001.jpg
ぎゃ~!!!!
つまんないじゃん~!!!!

わしの旅行の楽しみ
半減じゃ~~~!!!!!

ゆっくり、時間をかけて
楽しみながら、酒を味わう、なんてのは、ダメw

夜10時までに
がば~~~~~っ!!!と
飲めるだけ、

しこたま、
腹に流し込んで

たっぷんたっぷん
いいながら

ホテルの
帰路へ。

これからは、
こういうパターンに、なるわけだよ~!!!
ぎゃっはっは!!!

笑いごとじゃねえええええええ!!!

しかもしかも。
まだまだ、おまけは続く。

「…アルコール飲料は、提供が許可された場所であれば、野外でも、飲む事ができる。
 しかし、この場所以外での飲用のためには、アルコール飲料の販売はできない。…」


という
くだりがあるそうなんすが。

記事の原文は、こちらから~。
→→→→→http://hurarsiv.hurriyet.com.tr/goster/ShowNew.aspx?id=23346797
(ヒューリエット紙より抜粋。ただしトルコ語)

これ。
どういう事か、というと。

例えば。
ホテルの専用ビーチなんかで

オープン・バーなんかが
あったりしても。

バーの周りでの
飲酒はオッケーで

そこから、砂浜に
持って行ったリ

ビールを片手に
デッキチェアに、寝転がりながら…

なんての。
全部、禁止~~~~!!!!
に、なるんざんすw

beer.jpg

それって、すっげ~つまんね~じゃん!!!
アッツイ太陽の下で
きんきんに冷えたビールを、かーーーーーっ!!!
といかなきゃ、ビーチに来た気がしないじゃん!!!


と。
大変、不満のひつじ飼いなり。

ねえ~!!!
しかも、違反者は、もちろん、

5000リラからはじまる
罰金!!!!

がっちょ~~~~~~ん!!!
(かなり、古いけどw)

014_20111212070551_20130526083142.jpg
気球ツアーとか
カッパ地方の、

ロマンチック・サンセットツアー
とかではさ~。

シャンパンとか、出すとこも
あるんでしょ?

それも
禁止だにゃw

なんて、つまんない法律!!!
作った奴の
顔が見てみたい!
 








本日もおつきあいいただいて
ありがとうございます!

左の「とるこ情報」から
ぽちっと応援、よろしくお願いしまっす♪



2013-05-24

ワンちゃんに、禁固刑!

今日の朝ね。
天気予報で

「今日は、ロードス風が吹いて
南から、砂漠の砂を運んでくるので
ぜんそくなどを持ってる方は、要注意~」
なんて。

言ってたんっすが。
ひつじ飼い。

特に、気にもかけなかった。
そしたら…。

大体、鼻炎で
ぜーぜーやってる長男が

効果?!テキメン!!!
状態になっちまって(爆)

目は腫れるは、
咳はでるは、

呼吸困難に陥るは、
もう、最悪(爆爆爆爆)

今も、
鼻炎関係の薬の上に

鼻バンドして
鼻スプレーして
タンきり剤使って

ぜんそく用の
気道を広げる薬して

鼻にティッシュつめて
やっと何とか

眠りについた
ところでし。

いや~。
やってくれるよ、砂漠の砂(爆)

高校入試本番日までに
治ってくれると、いいんだけど…。

ところでね~。
昨日。

そんなんアリかい、って
ニュースを耳にしまして。

題して
「ワンちゃんに、禁錮1年の刑!!」

226908.jpg
シワス県に住む
ブレント カヤ氏とムルセル クルナズ氏。
お隣さん同士。

ムルセルさんは
蜂を飼ってたんだと。

ところが。
この蜂が

ブレントさんちまで来て
ブレントさん達を、おいかけまわす、ってんで

迷惑です、と
役所に届け出た結果

蜂の箱は
撤去される事に
なったそうだが

これに逆ギレした
ムルセルさん。

「ブレントさんとこの、飼い犬に
襲われた!危険な犬を飼っている!」と

近所中から
署名を集めて

訴訟をおこした、
んだそうだw

そして、出された
判決。

飼い主の責任放棄、として
ブレントさんに、罰金刑。

その上。
ドゥマン(煙)という
ワンちゃんに

1年間、小屋につなぎっぱなし!の刑
が、言い渡されたとか。

記事の原文は、こちらから~。
→→→→→http://www.trthaber.com/haber/turkiye/kopege-verilen-ilginc-ceza-86855.html
(ただしトルコ語)

しかし。
いい迷惑なのは、
ドゥマンで。

「ドゥマンを飼い始めて、4年になるが、今まで
誰も襲った事はないし、誰からも、文句を言われたこともない。
馬鹿馬鹿しい判決だが、でてしまったので、どうしようもない」とは
飼い主。

動物愛護団体からは
非難が相次いでいる、とか…。

ちゅうか。
ドゥマンがもし
喋れたら

何って言っただろうねえ~…。
一番悪いのは

いちゃもんつけた
ムルセルのおっちゃんだけど…。

犬に禁固刑だす
裁判官って…

いいのか?
そのまま、裁判官させといて???






本日もお付き合いいただいて
ありがとうございます!

左の「トルコ情報」から
ぽちっと応援、よろしくお願いしまっす♪




2013-05-22

残念な気球事故

なんと。
カッパ地方名物「気球」で

残念ながら
事故が起きてしまいました。

たくさんの気球が
ふわふわ浮かぶ

カッパ地方の「朝」は
本当に美しいヒトコマなのですが。

昨日の朝。
オルタヒサール地区上空
約300メートル付近で

「イスタンブール・バロンジリック」と
いう会社の気球のバスケットが

下を飛んでいた
「アナトリアン・バルーンズ」という

会社の気球に
ぶつかった、そうで。

その衝撃で
下を飛んでいた気球は破れて
穴があき

気球はバスケットもろとも
急降下して

地面にぶつかった、と
いうわけです。

といっても。
気球は、ぱんっ!と割れて
なくなって

お客さんは
空中にばらまかれて

バスケットは
300メートルから

まっさかさまに
落ちた、のではなくて。

アナトリアン・バルーンズの
操縦士さんは

それでも必死に
気球を操縦し

高度50メートルのところまで
ゆっくりと、気球を降ろす事に
成功したのですが。

ここまでが、限界で
ここから、すとん、と
落ちてしまったのでした。

A20131234.jpg
画面左下の気球が
ぺこり、とつぶれているのが
わかりますか?

A20131232.jpg
こんなに、がっつりと
空気が抜けちゃうもんなんですね…。

A20131320.jpg
この状態で
高度50メートルまで
頑張るのですが…

D20123018.jpg
このあとは
みるみる、気球がすぼみ

D201230160.jpg
気球は、どすん、と
地面へ…。

総勢、21名の
ツーリストが乗っていたそうですが。

残念ながら
3名の、ブラジル人の旅行客が

亡くなられて
しまいました。

アナトリアン・バルーンズは
気球会社の中でも
老舗の大手。

操縦士も
きちんと訓練を受けた
外国人パイロットだった、とか。

50メートルまで
降ろす技術がなかったら

もっと、大きな
被害になってたことでしょう。

気球事故のニュースは、こちら
→→→→→http://hurarsiv.hurriyet.com.tr/goster/ShowNew.aspx?id=23324163
(ヒューリエット紙より ただしトルコ語)

こういうアトラクションは
まさか、の事態が
つきもの、とはいえ。

やっぱり。
とても、残念です。


気球の落ちる瞬間


亡くなった方々の
ご冥福をお祈りします…。


※写真はすべて、ヒューリエット紙より抜粋



本日もお付き合いいただいて
ありがとうございます。

左の「トルコ情報」から
ぽちっと応援、よろしくお願いします。






ご協力お願いします!
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
アクセスカウンター
応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
              携帯の方は、こちらから~♪ にほんブログ村 トルコ情報
海外旅行 ブログランキングへ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
フラッグカウンター
Free counters!
プロフィール

トルコのひつじ飼い

Author:トルコのひつじ飼い
楽天ブログから、引越しました!トルコ在住12年。カッパドキア地方からの、ぐ~たらな毎日を、お届けしまっす♪リンクも大歓迎です!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
現在の閲覧者数
下をみてね♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。