--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-03-19

ゼルベ野外博物館

本日は、
ゼルベ野外博物館を、見学~♪

実は、ここ。
先日公開された

「ゴースト・ライダー」の
ロケに使われた場所。

すっご~い昔に
一度訪れた事が
あるけど。

すっかり
忘れちまいました。
ってんで。

いざ。
次男と、ゴ~!

DSC03907.jpg
パシャバーラルの
後ろの方に位置する
ゼルベ渓谷。

ここがすっぽり、丸ごと
野外博物館として
整備されてます。

DSC03908.jpg
昔は、誰もいなくて
寒々として

何だか、陰気な
場所だった…という

イメージしか
なかったんすけどw

現在はすっかり
整備されて

入り口には
ショップまで

できてるじゃあ、
あ~りませんか!

入場料も
しっかり、8リラ
とられたしw

DSC03910.jpg
入り口正面には
でかい岩の壁が!

ゼルベは。
カッパドキア地方の中でも

古くから
人が住み始めた
地区の一つだそうで。

5世紀くらいから
人が住み始めた、と
いわれてるそうです。

その後、迫害を受けた
キリスト教徒達が

9世紀くらいに
やってきて

岩窟教会を
せっせと造りやした。

DSC03944.jpg
渓谷をぐるりと
囲むようにして

岩窟住居や
岩窟教会が

まるで、アパートのように
何階立てにもなって

岩窟の下から
上へと
つくられています。

でも。
下の方は
崩れてしまって

ほとんど、原型を
とどめてない、けどw

岩をくりぬいて
隣の渓谷につながる

抜け道、なんかも
作ってあるよ!

ただし。
古いだけあって
岩が崩れやすいw

現在のように
雨や雪の多い季節は

岩の崩れる恐れあり、
ってことで。

立ち入り禁止区域が
いっぱいできるらしいw

抜け道にも
入れなかったのだw
ちっw

DSC03936_20120319092504.jpg
修道院のあった場所。
ゴースト・ライダーで
使われたロケ地は
ここでした~♪
DSC03938.jpg
多分、ここら辺も
写ったような気がするんだけどw

DSC03939.jpg
立ち入り禁止柵が
ばっちりと、

行く手を
阻んでおりやしたwとほw

大昔に来た時には
岩の中から登って

一番上の
窓から下を覗いた
記憶があるんだけどw

DSC03937.jpg
風化は
キノコ岩達の
宿命だからねw

いずれここも
崩れて
崩れて

何万年?何億年?
もたったら

何もない
平野に戻るのでしょう~w

DSC03929.jpg
渓谷をぐるりと
見回すと、こんな感じ。

右のキノコ岩も
左のキノコ岩も

み~んな
くり抜かれて
家になってますw

DSC03928.jpg
教会の内部。
入り口の両脇に

大きな十字架が
彫られてます。

DSC03925.jpg
上部中央の
丸い穴は

別の教会の入り口。
ただし、今は

入り口にたどり着くはずの
道はなくなってしまい

ただ、入り口が
見えるだけw

DSC03914.jpg
キノコ岩たちの
カサ部分(帽子部分)が
落ちてしまって

下の岩だけが
円錐形に
残ってるだけw

ずいぶん、
侵食がすすんでる

古いキノコさん達なのが
わかるw

DSC03916_20120319085859.jpg
こちら、別の教会の入り口。
魚教会?ぶどう教会?とか
書いてあったけどw

DSC03917.jpg
うっすらと
フレスコ画も残ってる。

DSC03918.jpg
内部にも
ところどころ

うっすらと
十字架模様なんかが
見てとれる

DSC03920.jpg
昔の人が
階段代わりに
使ってた、穴かな…???

DSC03915.jpg
しかしさw
いくら、やわらかくて
彫りやすい岩だからってw

初めてここに来て
この岩山を見上げて

ここを掘って
家を作ろう!
と思った人達は

すごい覚悟だと
思うんだよなあ~。

一体、人が住める穴が
できるまで

どのくらい時間が
かかるんだろうね~?

ブルドーザーもないしw
ノミと、ツチなんかで
掘るわけだべ?
DSC03913.jpg
教会の近くには
石臼(岩臼?)の跡も
ありました。
でっけ~!!!

DSC03923.jpg
こちら。
雪の上に
字をかいてる、次男w
一体、何しに来たんだか?

DSC03934.jpg
その後は
枝に雪玉を
差して歩いてるw

こうすると
手が濡れなくて
いいそうだw

ど~でもいいけどw
前を行く
ひつじと~ちゃんw

最近、ますます
フランシスコ・ザビエルちっくだなww
(わかる人だけ、わかってw)

DSC03940.jpg
そんで、しまいに
雪玉落として
枝も折りましたw

しかも。
途中、滑って転んで

お尻も靴も
泥だらけw

母ちゃん、
泣けるぞww
DSC03911.jpg
カッパドキアに
お越しの際は、

ぜひ
足を伸ばしてみて
くださいね~♪




本日もお付き合いいただいて
ありがとうございます!

左の「トルコ情報」から
ぽちっと応援、よろしくお願いしまっす!!


スポンサーサイト
ご協力お願いします!
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
アクセスカウンター
応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
              携帯の方は、こちらから~♪ にほんブログ村 トルコ情報
海外旅行 ブログランキングへ
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フラッグカウンター
Free counters!
プロフィール

トルコのひつじ飼い

Author:トルコのひつじ飼い
楽天ブログから、引越しました!トルコ在住12年。カッパドキア地方からの、ぐ~たらな毎日を、お届けしまっす♪リンクも大歓迎です!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
現在の閲覧者数
下をみてね♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。