--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-09-18

ダルヤン 続き編

さて。
てれてれ、てれてれ

乗り合いボートの
旅を終えて

ダルヤンの有名ビーチ
「イズトゥズ・ビーチ」へ到着!
DSC04649.jpg
ビーチ。砂です。
こ~んな感じ。

DSC04643.jpg
着替える時間も
もどかしく

早速、
入ってる人(笑)

写真では
結構、混んでるようですが
 
この時、ちょうど
観光客の団体が
やってきたので

こんな
混み混み的に
写っとります。

団体が去ると
もっと、閑静なのよw

DSC04648.jpg
浮き輪の子ひつじ2号と
たたずむ子ひつじ1号。

海はかなり
遠浅で

うちのお子様達が
遊ぶのには、最適!

DSC04651.jpg
一通り
遊んだ後には
腹ごしらえ。

そろそろ
急激に

土人化して
参りましたw

dalyan.jpg
ここは
空から見ると

こんな感じの
砂浜どす。

緑の網目模様みたいのが
湿地帯と草。

真ん中の白いのが
砂浜で

7~8キロ
あるそうで。

その前は
海。

で、このビーチ。
手前が

イズトゥズ
なんですが。

砂浜のず~~~と
反対側(上の方)でも

泳ぐ事が
できやす。

しかも。
なんと。

そこには
ウミガメ・カレッタ・カレッタの
病院があるとか!

亀病院を
見学するべく

4時半に
荷物をたたんだ
ひつじ飼い一家。

5時のボートに乗って
じりじりと進むこと
またも40分w

ダリアンの港に
停めてあった

マイカーに
飛び乗って

今度は陸路から
ビーチの反対側の
亀病院へ!

6時に閉まるんだってw
間に合うかな~?!

DSC04674.jpg
なんと!
亀病院に到着したのは
18時05分!

入り口のお兄さんは
すでに、閉める体制にw

DSC04673.jpg
病気の亀に
負担がかかるから…と
渋るお兄さんに

「わざわざ、亀病院を見るために
日本から来たんです!お願いします~!」


こういう時ばっかり
ひつじ飼いをダシに使って

頼みこむ
ひつじと~ちゃん。

結局
ちょっとだけよ、ってわけで

ナンとか
見学を許可してもらいました♪

DSC04666.jpg
大きな水槽が
いつくも並んでて

それぞれ
病気や怪我で
保護された

カレッタカレッタが
入ってるの。

ナンかw
小さい時に見学した

しょうゆ工場の
タルを

思い出した
ひつじ飼いw

ど~でもいいけど
こんな時まで、日本人w

DSC04668.jpg
こちら、亀さんの
手術室だってw

DSC04672.jpg
なんかこの亀さんは
甲羅が歪んでる感じ?

DSC04670.jpg
いつにない
真剣さで

亀さんを見つめる
子ひつじ2号。

最後に
寄付代わりにと

えらい高い
キーホルダーを買って

嬉しそうに帰路についた
子ひつじ~ずでしたw





本日もお付き合いいただいて
ありがとうございます!

左の「トルコ情報」から
ぽちっと応援、よろしくお願いしまっす♪

スポンサーサイト
ご協力お願いします!
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
アクセスカウンター
応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
              携帯の方は、こちらから~♪ にほんブログ村 トルコ情報
海外旅行 ブログランキングへ
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
フラッグカウンター
Free counters!
プロフィール

トルコのひつじ飼い

Author:トルコのひつじ飼い
楽天ブログから、引越しました!トルコ在住12年。カッパドキア地方からの、ぐ~たらな毎日を、お届けしまっす♪リンクも大歓迎です!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
現在の閲覧者数
下をみてね♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。