--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-04-03

AVAAZ

いや、もう。
踏んだり、蹴ったりとは
この事だすな。

咽頭炎で
ノドをやられて

ひ~ひ~言いながら
お医者に行って。

やっと薬を
もらった、と思ったら。

この薬が
胃に重過ぎて。

咽頭炎は
良くなってきたものの

今度は、胃痛でダウン!!
しかも、お腹もゆるくなっちまったし。

あ~~~っ!!!どうして、トルコの薬は
どいつもこいつも、こんなに強烈なんだよ!!!


日本では、
薬飲んで

こんなメに
あった事は、一度もなかったのに~!!!

と。
ぶ~たれながら、
気が付いた。

トルコには
病院付属の調剤薬局、

ってもんが
ないからね。

個人にあわせて
薬の量を、調合する、って事が
ない。

大体、皆にあうように
最初から、調合された薬が

錠剤の形になって
売ってるんだもん。

topimg.jpg
そりゃあ、中には
ひつじ飼いみたいに

あわない患者がいても
当たり前だよにゃ。

お腹、壊れたんですけど、
って、医者に言ったら。

それなら、と
この上に、胃薬まで、くれたw
親切~(爆)!更に、薬を増やしてくれるなんて…!

いや。
ここは、トルコですからwおほほw

ところで。
話しは全然、変わります。が。

モルディブ、といえば。
南国の楽園。
白い砂浜と、青い海…。

bs71-822.jpg
そんな素敵なイメージの
この島で

先日、こんな事件が
起こりやした。

「15歳少女にむち打ち100回の判決 姦淫罪で モルディブ」

インド洋の島国モルディブで15歳の少女が姦淫の罪に問われ、むち打ち100回と8カ月の外出禁止を言い渡された。少年裁判所の事務官が27日に明らかにした。

事務官によると、少女は姦淫罪で起訴されて公判で起訴内容を認め、26日に判決が言い渡された。裁判所は少女に対し、むち打ちは18歳になるまで延期することもできると説明したという。

国際人権団体のアムネスティ・インターナショナルによれば、少女は義父から性的虐待を受けていたという。義父も罪に問われているとの報道もあるが、裁判所職員は、少女の姦淫罪は義父とは無関係だと話している。

モルディブの大統領報道官はCNNに対し、少女は被害者であり、罪に問われるべきではないと考えるが、政府が司法に介入することはできないと指摘。省庁間で法改正に向けた話し合いを進めていることを明らかにした。

報道官はさらに、むち打ちは形式的なものだと述べ、「むち打ちのそぶりをするだけで、痛みは伴わない」と説明。それでも心理的な影響は否定できないとした。

少女が姦淫罪に問われた経緯は分かっていない。この事件はアムネスティが先月、当局に対して起訴の取り下げを求める声明を発表したことから脚光を浴びた
(CNNニュースより)

本文はこちらから→→→http://www.cnn.co.jp/world/35028873.html

上記にでてくる
「アムネスティ」のように

こういう、
理不尽な罪に問われる弱者を

支援する団体、というのが
世界にはいくつも
あるんどすが。

ひつじ飼いが
時々、参加させてもらってる

署名を集めて
抗議行動を起こそう!という
団体があります。

そこからも
Eメールがきやした。

皆さま

恐ろしいできごとがありました。モルディブ共和国の裁判所が、レイプ被害を受けた15歳の少女に100回のむち打ち刑を言い渡したのです!同国政府関係者の貴重な収入源である観光業の評判を大きく損なうことになると突き付ければ、少女を守り、公開のむち打ち刑という非道な処罰を撤廃することができます。署名に参加し、できるだけ早く世界200万人の訴えにしていきましょう。さらに、旅行情報誌やサイトで広告キャンペーンを展開してまいります:

まったく信じ難いできごとですが、レイプ被害を受けた15歳の少女に100回の公開むち打ち刑が言い渡されました!この非道な処罰を終わらせるべく、モルディブ共和国の主要産業である観光業への打撃を突き付け、同国政府に強力に訴えてまいりましょう。

少女の義父は、何年にもわたり少女をレイプした罪と、少女が生んだ子どもを殺した罪に問われています。しかし、裁判所は、名前すら明かされていない別の男性と性的関係を持ったとして「婚外交渉」の罪で少女にむち打ち刑を言い渡したのです!この問題に関して、モルディブ共和国のワヒード大統領への世界的な圧力が高まっています。少女と、そしてこのような残酷な仕打ちを受ける他の被害者たちを救うべく、法の改正に取り組むよう大統領にさらなる圧力をかけることができます。理不尽なできごとが起こるその度に立ち上がる – それが女性に対する暴力を根絶する方法なのです。

政府関係者をはじめ、モルディブのエリート層の主な収入源は観光業です。今週中に、ワヒード大統領宛の総勢200万人の署名を集めましょう。さらに大統領が少女を保護し、非道なこの法律を廃止するための対策をとるまで、旅行情報誌やサイトなどで強力なキャンペーン広告を展開し、観光地としてのモルディブの評判を落とすことになると突き付けるのです。ご署名の上、お知り合いの皆さまにもこのメールを転送してください:
→→→http://www.avaaz.org/jp/maldives_global/?cVLtkcb

「AVAAZ.ORG」という
団体があります。

インターネット上で
世界中から署名を集めて

それを抗議の声、として
その事件の責任者に
突きつけて

圧力をかける、という
方法をとる、団体です。

ひつじ飼い。
時々、ここの署名に
参加させてもらってます。

こういう非道は
許せないけれど。

一人一人の声は
小さすぎて

なかなか
大きな場所には、届かない。

でも。
一人でも、こういう

不公平な犯罪の
被害にあう人が
減りますように。

そんな願いをこめて。
もし、よかったら、

ちょろっと
覗いてみてくださいまし。

…っげっほ!!ごっほ!!!げっほ!!!
あ~…。明日あたり、死ぬかもしれん~~~~


お腹もノドも
最悪っす~~~~~(爆)







本日もお付き合いいただいて
ありがとうございます!

左の「トルコ情報」から
ぽちっと応援、よろしくお願いしまっすw













スポンサーサイト
ご協力お願いします!
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
アクセスカウンター
応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
              携帯の方は、こちらから~♪ にほんブログ村 トルコ情報
海外旅行 ブログランキングへ
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
フラッグカウンター
Free counters!
プロフィール

トルコのひつじ飼い

Author:トルコのひつじ飼い
楽天ブログから、引越しました!トルコ在住12年。カッパドキア地方からの、ぐ~たらな毎日を、お届けしまっす♪リンクも大歓迎です!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
現在の閲覧者数
下をみてね♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。