--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-04-11

平和への道のり交渉

クルド人ゲリラとの和解…
というと

かなり、語弊が
あるんどすが。

まあ。
停戦交渉…
これも、いまいち
違う感じだし。

要するに
もう、いい加減

ケンカすんの
やめようぜ!と

始まった、
平和への道のり交渉…
そんな感じ?

か~な~り~
難しい段階に
なってきましたにゃ。

3月下旬に
発表された

クルド人ゲリラ
元リーダーの

アブドッラー・オジャランの
「停戦しよう声明」は

各方面に
地震のような
影響をもたらしやして。

オジャランimgNews20130108_083226
アブドッラー・オジャラン

これは、
日本の新聞でも

ずいぶん、
取り沙汰された、と思うので。

知ってる方も
多いか、と思うんですが。

で。
その後、どうなっとるわけ?
って、件で。

なんせ、
交渉相手がゲリラだけあって

交渉の大部分が
民衆の目にふれない

水面下で
行われている、
という事もあり。

新聞でも、テレビでも
サマザマな憶測が
流れまくっとります。

簡単に、ダイジェストすると。
オジャラン、クルド人ゲリラは
トルコ国内から、退去しよう!
と提案したところ。

ゲリラ側は、
「無事に退去できるように、
法律を整備する、とかなんとか
政府が動いてくれなきゃ、いやだ!」
と申し立て。

しかし、
エルドアン首相は
「そんなこたあ、知ったことかい。
姿をくらますのは、お得意技だろう~。
さっさと、武器を捨てて、いなくなれ」
と、言い放ち。

ここで、しばし
膠着状態が
続いていたんどすが。

758-0.jpg
エルドアン首相

先日、政府は
60人以上の識者から
構成される

「賢人会」ってのを
組織して

具体的な解決に向けて
アドバイスを仰ぐ、と
公表し。

liste11_20130411210816.jpg
賢人会メンバー

また、議会でも
ゲリラ撤退を含む

平和への道のりのための
審議会、ってのを
発足させて

道を探る、ってな
道筋を、引き出した。

オジャランさんは
再度、山にこもってる
ゲリラへ手紙を書き

お前らも、はよ~
何とか、せいよ!と

行動を促した、様子。
だ、そうだ。

5e4ff51c-s.jpg
PKK勢力

6月まで、とか
8月まで、とか。
秋まで、とか。

撤退時期については
依然、

いろいろな憶測が
流れとるんどすが。

確かに、今まで
毎日、ニュースに出てきてた

クルド人ゲリラによる
爆弾攻撃のニュースなどは
ぱたり、となくなって。

ゲリラ側は、
停戦の約束を
守っているように、見える。

しかし、ここで。
国内の過激愛国主義者
なんかが、
結構、台頭してきてて。

ゲリラとの和解、なんて
ありえん!とか。

今まで流した
血の代償は、どうしてくれるんだ、とか。

そんなうまい事いって
国民を騙して

最後には
トルコの国土を
分断して

独立クルド人国家を
作るつもりだろう、とか。

連日連夜の
抗議行動、ばりばり。

もう、全然
ハナから、エルドアン首相を
信用してない(爆)

先日、テレビで見た
討論会では。

この反対勢力は
現在、

全国民の、47パーセントを
占めるんだ、そうだ。

ここで、話していた
有識者は。

「例えば、ドイツ。分断時代は、
お互いに、血で血を洗う、しのぎあいを
やっていたけれど、現在、
誰が誰を殺した、と憎みあって
恨み節をひきずっては、いない。
これからの世代のために、我々は、どこかで
線を引いて、お互いの過去を、許す必要がある。
同じ国の中で、過去ばかりを見て、いつまでも殺しあっていては
その国の前進は、絶対にありえない」

と、意見した。
ひつじ飼いは
その通りだ、と思う。

トルコのためには
絶対に、平和が必要なのだ。

国家予算の中で
軍事費が、一番多い国に
明るい将来は、考えにくい。

そのお金を
教育に、福祉に、社会制度の整備に
工業の自立に、

まわしてこそ、
強い国が、できるんじゃないのだろうか。

トルコに来てから
何回も

こんな質問に
であった。

「原爆を投下した国と
ナンで、友好国なんだ?」

お前らには、プライドってものが
ないのか?って

中には、暗に、悪意をこめた
聞き方を、する人もいた。

日本人は
国の将来を、選んだ。

悔しかったけど
歯をくいしばって、頑張った。

自分達が立ち直るために
子供達の、孫達の、ひまご達の
未来のために 

鬼畜米英と
ノノシッタ相手とも、手をつないだ。

そして。
今の日本が、ある。

トルコ人は
果たして

憎しみ、という
感情を、乗り越えられるんだろうか。

ぜひ、
ひとふんばり、
してほしいトコロですな。

良い続報に、
乞う、ご期待!!




本日もお付き合いいただいて
ありがとうございます♪

左の「トルコ情報」から
ぽちっと応援、よろしくお願いしまっす!!
スポンサーサイト
ご協力お願いします!
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
アクセスカウンター
応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
              携帯の方は、こちらから~♪ にほんブログ村 トルコ情報
海外旅行 ブログランキングへ
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
フラッグカウンター
Free counters!
プロフィール

トルコのひつじ飼い

Author:トルコのひつじ飼い
楽天ブログから、引越しました!トルコ在住12年。カッパドキア地方からの、ぐ~たらな毎日を、お届けしまっす♪リンクも大歓迎です!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
現在の閲覧者数
下をみてね♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。