--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-05-10

ケネの季節にご注意!

先日。
近くの林に

友達とピクニックに
行った、長男。

どたばた、と
慌しく

帰って来たと
思ったらw

今度は、
ばさばさと

人の前で
服を脱いで、素っ裸にwww

こいつw
やっぱり親に似て

どこか、おかしいのかも…と
思いきや

「お母さん!ケネがついてないか
チェックして!!」

何でも。
敷物にケネが二つ
ついてるのを発見して

そいつらは
友達と皆で
殺したけれど

もしや
体にも、ついたのでは


恐怖にかられて
こういう始末に
なったらしいw

残念ながら。
毎年

夏になると
やってくる
「ケネ注意報」
kene.jpg

ケネ、とは。
日本語で「マダニ」

体長5ミリほどの
丸っこい形をした

人や動物の血を吸う
とんでもない、害虫でござんすw

蚊、も
日本脳炎とか

いらん事、いっぱい
するけどw

トルコのケネは
もっと致死率が高い

クリミアコンゴ出血熱
という

世にも恐ろしげな名前の
伝染病を

媒介するんで
ござんすw

ケネによる死亡者
被害報告は

4~5年前から
急激な増加を見せ

一時は、トルコ全体が
パニック状態に
なったものの

マスコミが
騒がなくなると

人間は
忘れやすい生き物なんで

ケネなんて
ほとんど

話題に
登場しなくなっちまってw

でもさ。
それは。

ケネがいなくなったわけじゃあ
ないから。

どうぞ。どうぞ。
皆さん。

よくよくよ~~~~~~~~く
お気をつけくださいましw

何でひつじ飼い。
こんな、しつこいかって~と。

実は。
ヨズガットにいた頃。

ケネに刺されても~てww
もう~毎日、血液検査されて

えらい目にあったのでw
まあ。
死ななくてよかったけどw

とても他人事とは
思えなくなっちまったんざんすw←あほw
ケネ騒動の記事はこちらからw→http://plaza.rakuten.co.jp/hitsujikai/diary/201007120000/

ケネは
やわらかいお肉部分が
好きざんす。

で。
草むらの葉っぱの上とかで

獲物が近くを
通るのを

じ~っと
待ってて

チャンスが来ると
ぴょ~ん!とジャンプして

人間の足とかに
飛びついて

そこから、がじがじ
登っていって

スソとか袖口から
体の上にやってくる、ってわけ。

ワキの下とか
太ももとか、お腹とか

頭の毛の間とか
首筋とか

時には、キ○タマの上とか
コウ門の周りに

がっつり食いついて
血を吸い始めるのだw
bocekkene.jpg

kenegoz.jpg
こんなトコに
食いついちゃったり
する事も…www

本来、血をたらふく
吸うと
kene8.jpg
こんな、
ぱんぱんになって

自分でポロリ、と
落ちるんだそうだけどw

さすがに。
それを待ってるわけにも
いかないのでw

ケネを発見したら
一目散に
最寄の病院へ!!

ただし。
ケネは自分で

絶対、取ったら
いけないんだよ~!!!

無理に引っ張ると
埋め込んでる頭の部分が
もげて

虫の体内の
病原菌が

人間の血液と混ざって
発病するからでっす!

ちょっと気持ち悪いけどw
ケネ付けたまま

そろり、そろりと
病院へ…←経験者は語る(爆)
lymesendromkizariklik.jpg
毒性がなければ
こんな感じで

しばらく、腫れて
治りますがw

クリミアコンゴ出血熱になると
_8782464861.jpg
こんなとんでもない
状態になります。

くわばら
くわばらw

ちなみに
公式に発表されてる

「ケネ・マップ」は
こんな感じw
dzbasz.jpg
真っ赤になってる
ヨズガット県と
チョルム県が

一番、被害が
多いという事ですがw

その周りの
シワス県とか
アンカラなんかも

結構、いい感じで
赤くなっとりますなw

ちなみに。
これ、2008年発表なので

現在は、もっと広範囲に
分布してる可能性大なんで

うちの県は
入ってないから、大丈夫!とか
油断しないようにw

ほら。
マップでは

安全圏の
ネブシェヒールも

今は、ケネが
いるって事でござんすからね~w
 
何たって
敵は、

羽はないけど
足がついとりますからw

移動は自由で
ございますw

ちなみに。
今年1号の被害者も

チョルム県で
出てしまいました。

農業を営む
29歳の新米パパが

先月、ケネに噛まれて
亡くなったんですと。

アウトドアに
お出かけの際は

ケネ・チェックも
絶対、忘れないで!

夏にトルコ旅行を
計画されてる方も

頭の片隅に
入れておいて、
くださいね~!!!




本日もお付き合いいただいて
ありがとうございます!

左の「トルコ情報」から
ぽちっと応援、よろしくお願いしまっす!

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

怖いよー

き、きょうも、チョバンはぬの記事は
かなり説得力があり、
まるで、医療百科事典を
見ている気分でございました(><)

うちもワンズにたまについて
いるので、怖いです。
気をつけなきゃ。

そうそう、以前、チョバンはぬの
ケネ騒動、覚えているわっ。
でも、やっぱり喉もと過ぎれば・・・
なんですよね。警告ありがとう!!
あと、ダイエット記事も(^^;)
頑張ります!!

ひえー!

ケネってこれかあ!怖いですね…
最近天気が良いもんで、なんどかヨズガットのバーベキュー場に赤ちゃんつれて行きました。
気をつけようと思います。
ためになる情報ありがとうございます(`_´)ゞ

はじめまして

 ぎょぎょーんですね。

 ツアーで6月1日にトルコにお邪魔するものです。

 拝見しました、えげつないですね。

 気をつけねば・・・

ラム子さん。

やっぱり。ワンズちゃんには
ついちゃうよね~。
ダニよけ効果のある首輪とかは、ダメですか?
実は、私も、昔飼ってた猫さんから、ダニもらったと
思われるので、ラム子さんも、本当、気をつけて!
ワンちゃん達は、何もならないけど、人間はやっぱNGっすよw
この、クソダニ野郎、結構な高さでも
ぴょん、と飛び移るらしいよ!

けでぃさん。

お久しぶり~!その後、いかがですか?!
そうそう。ナント。
ヨズガットは、ケネ多発注意報2県のうちの、ひとつなんです。
残念ながら…www
基本的には、草むらとかに
住んでいるらしいから、なるべく、草の中を
がさがさやるような場所には、近づかない方が
いいと思いますw
赤ちゃんに何かあったら、大変だもんね!
本当、気をつけてね!
野良猫とかからも、移る可能性大ですよ~w

KIKUさん。

コメント、ありがとうございます!
トルコに、来られるんですか~?
どうか、良い旅になることを、お祈りいたしまっす!
楽しい雰囲気を壊すつもりは、ないのですが
こういう現実がある、ってことも
頭の片隅に、どうぞ入れておいてくださいね~。
基本は、草むらに近づかない事です!

なるほど!

昨日、夫と電話したときに
「今、車の中であの虫を2匹見つけたから、
急いで帰ってきて、お風呂に入ってるよ。」
とのこと。

あの虫??
「さされて死んだ人もいるんだよ。知らない?」
と言われました。

アンネの家から帰ると、
玄関外に洋服から靴まで一式脱いでおいてありました。

まだ中にいるかもしれないから、と。

その虫がなんだか知りたくて、
ニュースを見てもそうタイミングよくやってる訳もなく、
ネットで「トルコ 虫 死亡」で検索したけど(笑)出てくる訳もなく・・・

そんなときは、きっとちょばんはぬのブログに書いてあるのでは!と思って見てみました。
ビンゴっ!

大変勉強になりました。

ちびぃずとともにBBQ、今年は色々行くぞー!と思ってたけど、
眺めのいい従姉妹んちのバルコニーで安全にやる方がいいかも。

namikoさん。

わあ~!
ナンか、百科事典みたい~!
お役に立てて、とっても光栄です~♪
嫌な虫なんですよ~w
さされても、痛みも何もないので、
手に当たるまで、全然気がつきもしないんですw
そんなモノのために、
楽しい事ができなくなるのも
腹だたしいですが、やっぱり子供は、
草の上に転がったりして、怖いですからね~。
どうぞ、十分注意して、夏をいっぱい
楽しんでくださいね~!!

ちなみに、虫がついてる場合は
入浴はNGだったような気がします。
確か、虫がパニクッて、吸った血を
逆戻しするから、その時にばい菌が
一緒に体内に入ってしまうんじゃ、なかったかな?
一番良いのは、何もせずに
お医者へGO!ですw
ご協力お願いします!
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
アクセスカウンター
応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
              携帯の方は、こちらから~♪ にほんブログ村 トルコ情報
海外旅行 ブログランキングへ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フラッグカウンター
Free counters!
プロフィール

トルコのひつじ飼い

Author:トルコのひつじ飼い
楽天ブログから、引越しました!トルコ在住12年。カッパドキア地方からの、ぐ~たらな毎日を、お届けしまっす♪リンクも大歓迎です!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
現在の閲覧者数
下をみてね♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。