--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-09-14

無邪気なイスラム教徒達の波紋

イスラム諸国が
大変な事になっとりますw

イスラム教徒の開祖
モハンメットさんを

侮辱する映画が
アメリカで作られたそうでw

その名も
「Innocence of Muslims」
無邪気なイスラム教徒達。
muslims-innocence_n.jpg

最初から。
イスラム教徒を侮辱?
しようという意図が

どうも
ありありに見える
このフィルム。

宗教対立を
激化させようとする
思惑のもとに

作られた、としか
思えない。

と、
思っていたら。

実際。
製作者が判明して

イスラム教の虚偽や偽善を
あばくために作った、と

公言している
そうだから。

ま。
目的もがっちり

達成しちゃってる、って
わけでしてw

ユーチューブで
一部、映画のフラグマン?

らしきものが
見れるのだが。

教祖様は
ロバに話かけ

奥さんの足に
すがりつき

浮気がばれて
複数の妻から

スリッパで
たたきまくられw

小さな子供と
肉の取り合いをしw

…なんじゃ…こりゃwww

こりゃあ
いくらなんでも
怒るだろw

自分がイスラム教を
嫌いだ、っての~は
個人の自由だがw

ここまで
他人様の宗教を

誹謗中傷する
必要があるものなのか?

そのために。
遠いリビアで

任務についていた
罪のない

アメリカ人達が
虐殺される結果を生んだ。

教義の良し悪しは
宗教論者の間で

話し合いとして展開されれば
いい話であって

一方的に
民衆の感情を逆撫でするような

ゲリラ的プロパガンダを
これまた

これみよがしに
相手に見せつけて

…それで?
それで、一体
何をしたいわけ???

って。
不可解な感情ばかりが
残るわけw

トルコでも
アラブ諸国で

デモがひろがっている、
というニュースを

大々的に取り上げて
ニュース解説に忙しいけれども

実際心中は
穏やかじゃない人も
多いだろう。

残念な事に
イスラム教が普及している
エリアは

一般的に、教育水準が
低い、といのが現状で

この手の挑発を
一歩下がって、

冷静に見るなんて事が
できるわけなくてw

すぐに
ぴょん!と
食いついてしまうwww

こんな事して。
世界中の平和の均衡を崩して。

製作者は、
してやったり、と

ほくそ笑みながら
その報道を

テレビの前で
眺めているのだろうか。

宗教に関係なく
こういう悪魔みたいな

人間がいる、
っていう事の方が

イスラム教徒にとっても
キリスト教徒にとっても

いや。
人間、という種の
生き物にとって

もっと
大きな問題だ、と
思うのだけれどw

この宗教対立。
なんだか。

人間、という種を
第3次世界大戦のような

大きな惨禍に 
むけて
じりじりと

ひきずっていってる
ような気がして、ならないw

インシャッラー。
人間が

そんな馬鹿ばっかりじゃ
ありませんように。

もっと理性をもった
生き物でありますようにw





本日もお付き合いいただいて
ありがとうございます!

左の「トルコ情報」から
ぽちっと応援、よろしくお願いしまっす!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

同感!!

私は、このフイルム見てないので内容については分かりませんが、少なくとも、他人が信ずるものを誹謗中傷することは許されないですね。個人的に意見を言うのはともかくこういう形で世に出すことは明らかに間違ってるでしょう。
キリスト教が「愛と寛容の宗教」であるならば、この製作者がキリスト教徒でないことを切に望みます。
日本でも、中東各地のデモのニュースは大きく取り上げられています。
マホメットもキリストも愛を説いているのでしょう?お二人とも、天国から地上を見下ろしつつ、「悪魔に利用されている者たち」をチェックなさってるんじゃないでしょうか!
それをこそ恐れるべきだと思いますね。

Innocenceって悪い意味では、「無知」っていう意味なので、馬鹿にしたタイトルだと思います。
ムハンマドは本当はこんな人なのに、おバカさんねーみたいな…

売られた喧嘩は絶対に買っちゃいますよね。しかも宗教の事だとカンカンですよね。

アメリカも経済ボロボロだし、オバマさんも今年大統領選挙だけど、支持率低いし、なんだか9.11前のブッシュ政権に似てますよね(; ̄O ̄)

ばくさん。

残念ながら、ニュースによれば、これを制作したのは、アメリカに住む
エジプト系のコプト派キリスト教徒だ、って話ですw
しかも、ニューズウィーク・ジャパンによれば
これのPR担当が、反イスラム活動で有名な牧師、フロリダ在住の
テリー・ジョーンズ、という人物だそうでw
この人、今までにも、かなりやっかいな事ばっかり
やってるらしく、かなり要注意人物。
しかも、今回の映画は、作られた当初は、モハンメット名前なんか
どこにも出てこない作品だったのに、後で吹き替えで、作りかえられた!と
出演俳優達が、文句を言ってる、というw
悪意丸出しの、フダツキ作品、というわけですなw

けでぃさん。

さすがに、日本語で「無知な」とは
翻訳しにくかった、と見えて、ニュースでは、大体
「無邪気な」になってますがw
大丈夫なんかな、こんなんでwと
見るたびに、地球の将来が、不安になりますねw
トルコが、他の国ほど過剰反応しないのが、
せめてもの救いかな…とw
ご協力お願いします!
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
アクセスカウンター
応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
              携帯の方は、こちらから~♪ にほんブログ村 トルコ情報
海外旅行 ブログランキングへ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フラッグカウンター
Free counters!
プロフィール

トルコのひつじ飼い

Author:トルコのひつじ飼い
楽天ブログから、引越しました!トルコ在住12年。カッパドキア地方からの、ぐ~たらな毎日を、お届けしまっす♪リンクも大歓迎です!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
現在の閲覧者数
下をみてね♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。