--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-09-15

フェティエ

デニズリ県パムッカレを出て
進路は南西。

ムーラ県フェティエへと
むかいやす。
DSC04610.jpg
この辺りも
結構な山道が続きやす。

途中、お腹がすいたので
道路脇の

「ギョズレメ」屋さんで
休憩。
DSC04612.jpg
ギョズレメ、とは
こういう

タンドールと呼ばれる
掘り炉で

ユフカ、と呼ばれる
クレープの皮みたいな

パンから作られる
ホット・サンドイッチのようなものw

ちなみに、ここは
本物の掘り炉じゃなくて

ガスの鉄板を
使ってたけどねw
DSC04613.jpg
本物のユフカで
作られた

あつあつのギョズレメは
最高~♪
DSC04614.jpg
しばし
我を忘れて、もぐもぐもぐ…。
DSC04617.jpg
お腹がいっぱいになったら
ブランコで腹ごなし♪

仲良く乗ってるように
見えるけど

実は、どっちが揺らすか!
食後のケンカで

大忙しの
子ひつじ~ずだすw
DSC04616.jpg
昼過ぎには
フェティエの町に
到着~♪
DSC04723.jpg
いきなり気分は
南国だよ~!

午後はいっぱいいっぱい 
フェティエのビーチ!

しかし。なぜか。
フェティエのビーチの水は

他と比べると
無茶苦茶、塩味が強い!?

と感じた
ひつじ飼いですがw

行った事がある方。
どうですか???

DSC04705.jpg
夜は、名物。
「フィッシュ・マーケット」へ♪
DSC04706.jpg
新鮮な魚が
ずら~~~~~り!

ひつじ飼いのヨダレも
たら~~~~り…w
DSC04707.jpg
広場の中心に
魚屋がひしめいていて♪
DSC04704.jpg
その周りには
レストラン!
DSC04708.jpg
選んだ魚を
その場で調理してくれるワケ、でっす!
DSC04700.jpg
この人達は
こういう事をしないと
気が済まないw
DSC04701.jpg
夢にまで見た(笑)
新鮮なエビとイカ!
DSC04713.jpg
すっごく
おいしかったけど

やっぱ、
刺身には、かないませんなw
ぽそっw
DSC04709.jpg
客席の周りを
花売りのおばちゃんが
ウロウロと。
DSC04710.jpg
1曲演奏してくれる
即席バンドもウロウロ。
DSC04715.jpg
フェティエの夜は

シアワセな魚介類♪
とともに

過ぎていきます…♪
DSC04618.jpg
ひつじさんの
愛の告白!
…とは、程遠い

花売りのおばちゃんから
付き合いで買ってくれた(爆)
バラ~。
DSC04717.jpg






本日もお付き合いいただいて
ありがとうございます!

左の「トルコ情報」から
ぽちっと応援、よろしくお願いしまっす♪

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ご協力お願いします!
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
アクセスカウンター
応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
              携帯の方は、こちらから~♪ にほんブログ村 トルコ情報
海外旅行 ブログランキングへ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フラッグカウンター
Free counters!
プロフィール

トルコのひつじ飼い

Author:トルコのひつじ飼い
楽天ブログから、引越しました!トルコ在住12年。カッパドキア地方からの、ぐ~たらな毎日を、お届けしまっす♪リンクも大歓迎です!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
現在の閲覧者数
下をみてね♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。