--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-10-30

ただいま!!

やっと、ネブへ
帰ってきました~!

お久しぶりで
ございますw

皆さん
バイラムは、いかがお過ごしだったで
しょうか~。

今回も
20キロはあるな、
っていう

肉のおみやげとともに
クルバン・バイラムは
終わりましたw

お疲れ様どしたw
わしw

DSC05115.jpg
うちの牛さんは
暴れないように、と

こうやって
いつも目隠し状態で
やってきやすw

DSC05116.jpg
いつもながら
好奇心の塊の
子ひつじ1号。

必ず
一番前で

見物しないと
気がすまないw

DSC05118.jpg
男性陣が
皆で

押したり、引いたりしながら
牛をトラックから降ろして

足をロープで
結んで…

DSC05122.jpg
えいやっ!!と
牛をひっくり返して

DSC05124.jpg
皆でお祈りを
捧げてから

ぶすっwと
首を切りやすw

犠牲祭の動物は
必ず、首を切って

いっきに殺さないと
いかんそうだからw

これを見ると
いつも

そのあと、
肉を食べたくなくなる
わけでwww

DSC05127.jpg
またまた
好奇心小僧

牛さんの側で
牛をつつき回しとりますw

DSC05130.jpg
と、思ったら。
他の子供も
よってきて

皆で
口はどうなってるのか、とか

鼻の穴はどうだ、とか
牛を観察しとりやすw

さすが全部
血がつながってるだけ、あるw

DSC05131.jpg
その後は
皆で、皮剥ぎ作業

これに続いて
肉切り作業w

終わったのは
やっぱり、夜どしたw

はあ~w
しんどw

DSC05112.jpg
しかも、今回w
子供が騒がないように、と

パソコンを
与えておいたらw

喧嘩をなされてw
飛んだり跳ねたりしてる間に

キーボードを
ぶっ壊す始末www

現在も
ひつじと~ちゃんの
パソコンから

ブログは
更新中でござんすw

こないだ
液晶画面が
壊れたばっかりなのにw

今度は
キーボード…www

このパソコン
本当に、ついてないw

てなわけでw
残り1日
頑張って更新するぞ!

や。いや。
これは、個人的な
目標のためで(笑)

ブログは
更新していきますので

どうぞ
よろしく~♪




本日もお付き合いいただいて
ありがとうございます!

左の「トルコ情報」から
ぽちっと応援、よろしくお願いしまっす♪

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おかえりなさ~い!

しかし、父親が私の飼ってた(というか、「飼育担当であった」という訳でペットではなかったんだけれど!)鶏を捌いてるのを見てから鶏肉が食べられなくなったという軟弱ものの私には心臓に悪い写真でござんした。最後まで見たけれど・・・・・・・
子供たちはこうして「食べ物」の由来を知るんですね。日本じゃ「魚は切り身で泳いでる」なんて本当に信じてる子もいるそうですからね?!
それにしても子羊1号君の好奇心、良い方に伸びるといいですね。
髪の毛伸ばしてるんですか?

お久しぶりです

こんにちは。
いつも楽しく拝見しています。

この牛さんの皮はどうなるのですか?
カバンなどに変わるのでしょうか?

こんにちは。
お疲れさまでした。
しかし・・。噂には聞いていましたが。。こ・・これは、ものすごい行事ですね。。(^^;)
なんちゅーか、かなりワイルドな~
リアルな画像に、えーーーっ!!子供達にはショッキングなんではないか~?!!と正直最初はおののきましたが。。
いやいや、そうではないぞ。
幼いころから、このようにして、尊い命をいただくありがたさを知ることは、とても大切なこと。それを知らないから、日本の子供(大人も。。)たちは、食べ物を粗末にしたり、意味もなく動物を虐待(最近は、動物にかぎらず。。。 )したり平気でするにちがいないです。
子羊くんたちは、きっと賢いだけでなく、心が優しくて深い人に育つにちがいないと思います。(^^)芸術家だし~。

あ。余談ですが、友人のささやかなプチホテル、チャウシン村に、10月ようやくオープンしました。
私が知ってるのは、工事中のひっどい状態だけなので、ホームページの写真を見て、なんだか、おお~っ。。こんなに立派に育って。。と、お母さん気分です。(^^;)
素朴で小さなホテルです。が、私は、とっても気に入ってます。Rose Valley Houseといいます。
私はなかなか行けないので、もし、機会があったら、前でも通ってみてください。


ばくさん。

いやw
相変わらず、〆たばっかりの肉を
食べたい!という衝動には
かられまへんが(笑)
相当、慣れました。この光景w
田舎では、あひるも、鶏も、羊も、牛も
〆られて当たり前(爆)という前提的考え方があるので(笑)
うちの子供達も、どうという事もなく、平気で見てますなw
でも、ご飯を残した時とかに、あんたは、他の動物の命を
奪って、それを食べてるんだよ、という話をすると
非常に納得して、続きを食べます。
子供なりに、心に何かを感じてるんでしょう。

ところで
子ひつじ1号は、最近
学校で流行りだ、とかで
髪の毛伸ばしてますだ(笑)
でも、もしゃもしゃwww

チューリップさん。

こんにちわ!お久しぶりです~♪
この牛の皮、ですが。
モスクとかに
寄付してしまう人もいるし
皮を集めてまわる
業者みたいなのもいて
そういう人に、売ってしまう人もいるしw
その後は、やっぱり
どっかで加工されて
何かになるんだ、と思いますw

猫咲トマトさん。

こんにちわ!
そ~ですね~ww
初めて見た時には、かなり驚きましたが
さすがに13年も見てると
いい加減、慣れたと申しましょうか…www
さすがに、トルコ人のように
歩いている牛を見て、肉が歩いているようには
思えませんが(笑)

実際、残酷なシーンも多いのですが
そこは、親がどう教育するか、によって
子供にも役に立つ体験になるものだ、と
信じてますがw

あ!ところで、おめでとうございます~!
やっと、オープンですか♪
もし、またチャウシンに行く機会があったら
ぜひ、写真撮ってきます~♪

ご協力お願いします!
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
アクセスカウンター
応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
              携帯の方は、こちらから~♪ にほんブログ村 トルコ情報
海外旅行 ブログランキングへ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フラッグカウンター
Free counters!
プロフィール

トルコのひつじ飼い

Author:トルコのひつじ飼い
楽天ブログから、引越しました!トルコ在住12年。カッパドキア地方からの、ぐ~たらな毎日を、お届けしまっす♪リンクも大歓迎です!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
現在の閲覧者数
下をみてね♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。