--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-05-03

「心臓が口から出そうになる」を体験する。

本日。
階下のお友達のところで

優雅にトルココーヒーなぞを
すすりつつ

べらべら
だべっておるとw

突然に携帯が鳴った。
長男の友達からだ???

電話をとると
長男の声。

「あんた、ナンで他人の携帯から
電話かけてんの?」

「お母さん。俺、死ぬかもしれない」

は?
は?
は?
………ぬぬぬ…ぬああにいいいいい???!!!

「お前!悪い冗談にも、ホドがあるよ!いい加減にしないと、百叩きだよ!」
(怒ると、日本語になるw)

ここで、お友達君、登場。
「おばさん!本当だよ!子ひつじ1号、大怪我したんだよ!
団地の下にいるから、早く来て!」

コーヒーなんか
すっ飛ばして

アタフタと
階段を駆け降りる。

向かいの団地の
横の方。

通学路の
脇っちょの方から

おばさん、早く!と
長男の友達グループが、

手招きして、
呼んでいる!

ひつじ飼い
手にもってた荷物も

公園のベンチの上に
ぶん投げて

思わず
ドタバタ、走った!

見ると。
長男。

通学路横の
公園の芝生の上に

仰向けになって
ひっくり返っている。

しかも
胸に…ちょうど、
心臓と思われるあたりに
大きな、傷がある!!!!

お母さん~。
苦しい~。
手がしびれて、
動かない~。
吐き気がする~。

長男は
青い顔をして

ひつじ飼いを
見上げた…。

顛末は、こうだった。
学校の帰り道。

友達とふざけあって
つっつき合いながら
歩いて来た、長男。

こつん、と
友達がこずいたところを

わざと、大袈裟に
よろけたように、
パフォーマンスしたところが

本当に、
バランスを崩して

道の脇の
芝生内に、転倒した。

…ここまでは
よかった。

なんと!
そこには、

植えたばかりの
木の苗があって

誰がやったのか
ご丁寧に

苗の周りを
先のとがった板で
囲ってあったのだ!!!

バランスを崩した長男。
モロに、その板の上に
倒れこむ形になり。

板は、カレの
心臓あたりに

ざっくり、
刺さった、ってわけ(爆)

すぐに、長男の
傷を確かめる。

少々、血が出ては
いるものの
ひどい流血はない。

肉がえぐれて
皮膚の下の、脂肪分が

白く、見えて
いるけれど。

傷は
深くは、なさそうだ。

すぐに、
大学生のいとこひつじ君に
電話をして

大急ぎで
病院の救急へ。

救急から、
外科にまわされて。

外科の先生。
神妙な顔して
丹念に傷を調べて。

肋骨などに
異常がないか
触診して。

くるり、と
こちらを振り向くと。

「いっや~!運が良かったですなあ~!胸が、少々、傷になってるほかは、どこも大丈夫ですよ~。もう少し、ずれて、心臓の真上に刺さっていたら、危なかったですけどね~!わっはっは!!」

…わっはっは…
…わっはっは…はっはっは…はあ~~~~~~…。

ぷつっと、
糸が切れたように

その場に、
座り込んでしまった。

丁寧に消毒して
上から、でっかいバンソウコウを

べたっ!!!と貼って
処置、終わり!!!

「朝晩、消毒して、薬を塗ってくださいね~。
それで、治りますから。」

病院に来る時は
半死人みたいな
顔をしてたのに。

お医者さんの言葉に
すっかり、安心したのか

帰り道には
ぴょんぴょん、跳ね飛んでる始末…。

「いっや~。実は、俺。
本当に死ぬかと、思っちゃった!!」

…あんたが死ぬ前に
わしの心臓が、もたんわ…と

内心、秘かに思った
ひつじ飼いどしたw

心臓が、口から出そうになる、ってのは
こういう事を言うんだな~って
体験しちまったよ!!

今までも、
ガラスに頭から
つっこんだり、とか

「そんで、大雪の日」→→→→→http://torukonohitsujikai.blog.fc2.com/blog-entry-72.html

目玉にアロンアルファーが
ついたり、とか

「また瞬間接着剤かよ…」→→→→→http://plaza.rakuten.co.jp/hitsujikai/diary/201109170000/

ロクな事を
してきてないけど。

場所が場所だけに
今回は、マジでやばいかも!!と
思っちゃったりしたのよw

DSC06685.jpg
そんなか~ちゃんの
心配はヨソに

爆睡中の子ひつじ1号。
しかし、どんな寝相やw

DSC06688.jpg
寝ぼけて、
居間のソファーに来て
寝てる、子ひつじ2号w

またまた
アッラーの神様に
感謝です。

…ど~でもいいけど。
人間の肋骨って

なんて素晴らしい
器官なんだ、と

改めて
思い知りましただすw






本日もお付き合いいただいて
ありがとうございます!

左の「トルコ情報」から
ぽちっと応援、よろしくお願いしまっす♪


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

チョーック ゲチミシュオルスン!!

びっくりしました!結果的に最悪なことにならなくてよかったです。

羊飼いさんも姿を見た時はほんとにびっくりしましたでしょうね..
あんなに優しいお兄ちゃんが...!と読みながら半泣きでした

ほんとに外れていてくれてよかった。
試験ももうすぐですよね、早くよくなりますように!!

もー、なんだろう?ナザールですかね?
お兄ちゃんも羊飼いさんもゆっくりお休みしてくださいね

タイトルにびっくり!

でも、ブログに書いてあるんだから「最悪はないな!」と信じて読み進みましたが、本当に男の子って、「悪ふざけ」をやるんですよね(私の体験から・・・・)それが、結果的に悪く出ることもね・・・・・・・
神さまのお守りがあるのなら「高校受験」もOKかもね!!

けでぃさん。

ありがとうございます!
ありがとうございます!
マジメに、心臓が
口から出そうでしたw

おっ!けでぃさんは、
ナザールとか、信じる方ですか?
私は、あんまり、そういうの
信じない方なんですが(笑)
この、「お尻が落ち着かない」のは
年とともに、なくなる事を、祈っておりやすw
わははw

ばくさん。

そろそろ、わしの寿命が
短くなって、なくなる前に(笑)
もうちょっと、お尻が落ち着くように
なってほしいもんです。はい。

ちょっとちょっとーーーー

こわいよう!!
大事にならなくて本当によかった。
おっさんになりつつあっても、
やっぱりまだまだ・・・おこちゃま。
チョバンはぬ、年はとれませんぞ!

あー、びっくり。

私もブログに書けるくらいだから、
最悪な事態は回避とは
思ったけれど、
発狂しちゃうわな。
あー、よかったよかった。

私はどっかのだれか
春巻きをしょっちゅう作る人の
ように、夢でした・・なんて、
オチが来ると思ったわ。

とにかく、よかったよかった(TT)

怖いよう!!!

本当に大事に至らないで良かったですねー。。。

やっぱり男の子はスケールが違うわ。
ウチの旦那も小さいころはヤラマズだったそうで 骨折なんか何回もしてるし、海で溺れかかった事もあったらしいし 危険な事しまくってたみたいです。

腕や足のけがはまだしも、内臓はいやだ====!!

本当に 無事で良かったわぁ。
GECMIS OLSUN!!

ん?

誰かに呼ばれたような・・・?

chieさん。

ありがとうございます!
ね~w
おマセな女の子と違って
男の子は、体が先に大きくなって
ココロはアトからだからね~w
chieさんとこも、男の子2人でしょ~!
まだまだ、これからだよ~(笑)
お互い、頑張ろう!

ラム子さん。

ご心配おかけしました~。
すいません~。いつも、お騒がせで?
おかげで、ブログネタには
苦労しませんが、わしの心臓が、いつまで持つことやら(笑)

お嬢さん。

ありがとうございます~。
もう、奴の怪我話だけで、自伝本ができそうな量です(爆)
高校生になったら、
少しは落ち着いてくれる事を
願ってるんですがね~(笑)

chieさん。

パムッカレの方から
風が吹いてきたみたいっすねw
ご協力お願いします!
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
アクセスカウンター
応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
              携帯の方は、こちらから~♪ にほんブログ村 トルコ情報
海外旅行 ブログランキングへ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
フラッグカウンター
Free counters!
プロフィール

トルコのひつじ飼い

Author:トルコのひつじ飼い
楽天ブログから、引越しました!トルコ在住12年。カッパドキア地方からの、ぐ~たらな毎日を、お届けしまっす♪リンクも大歓迎です!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
現在の閲覧者数
下をみてね♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。