--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-05-25

恒例!とはいえ、ばたばたの日は疲れるw

昨日は、
例のコムシュさんの

お引越しの日、
どした。

と言っても
自分達は

アフリカへ行くので
家具は、地下の

物置に移動して
家の中を掃除する、わけ。

わし。
まだ、家の中、

パジャマでウロツイテル
って~のに(笑)

掃除中に
何かみつけると

これ、もらって~…と
持ってくるコムシュ。

わしは
彼女一家に

お昼ご飯を
作ってあげる
約束をしたのじゃ。

だって。
家の中がスッカラカンじゃあ

ご飯も何も
作れないし。

これから出かける、ってのに
無駄な出費は
控えたいところでしょう。

朝っぱらから
家中の掃除機をかけて

小麦粉こねて
ピザを焼きやした。

お昼頃には
仕事も終わって

ご飯を食べに来た
コムシュ一家。

ご飯もそこそこに
今度は、

モスクの金曜礼拝に
出かけるんだ、と

ここで、
最後のお別れ。

「元気で頑張ってね~。」と
ぎゅ~とハグした時には

ちょっと、ぐっと
きたけれど。

お互い、湿っぽいのは
嫌いなので

ニコニコ顔で
さようなら!!

元気で、
帰って来てほしいものです!

そのアトは
鼻水鼻詰まりの改善しない

長男を連れて
再度、病院へ。

ところが。
今日は、いつもの先生が

いなかったので。
仕方なく、別の某私立カッパ病院へ。

アレルギー症状だと
思うんですけど…内科ですか?と
聞くと

いえ、違います、と
耳鼻科へまわされた。

ところが。
ここで!!!

宇宙人か、と
思っちまうような

すごいお医者と
遭遇~!!!!

こんな症状です、と
簡単に説明をすると

ずぼっ!と
検査機器を

長男のハナにつっこんで
「あ~。アレルギーですよ。」

「原因とかは、わかりますか?」

「今は、薬飲んでるでしょ。検査できないから。
2週間くらいたってから、検査すればわかるけど…」

ここまでは、
何となく、会話が成立してた。

「これ。この器械で、アレルギー治療してるの。
6回セットで、300リラ。」

「それは、主人と相談してから、決めます。が
そんなに、ヒドイんですか?長男の状態?」

「薬の治療は、できますか?」

「……」

「どのくらいで、治りますか?
2週間後に、高校受験があるんですが」

お医者。
わしの質問が

聞こえてるのか
聞こえてないのか

まったく返事をしないで
パソコンを叩いて、事務処理をしてる。

金にならん患者だ、と
思ったので
返事をしないのか。

もともと
会話する能力に欠けるのか、は
不明だがw

最後に、くるりと
振り返ると

「はい。これ。薬をもらう紙」

またも、くるり、と背中を
向けると

わしら、まだ
診察室から

出て行っても
いないのに

「はい、次の人~」と
患者をよびこんだ。

帰り道に
長男に

わしのトルコ語が
わかりにくかったのかな???と
聞いてみたが。

「違うよ。お母さん、普通に話してたよ。
あのお医者が変だったんだよ。」

ただでさえ。
半日、ばたばたと

コムシュのお引越しで
疲れてたのに

ここでイッキに
どど~~~~~~~~~!!!!っと
疲れがきたw

わしって。
未知との遭遇は、無理じゃなw

家に帰ってくると
今度は、数学の家庭教師が
やってきて。

先生が帰ると、待ってました!と
長男が、熱を出して、
ひっくり返った。

アレルギー症状と、風邪を
併発していたらしい…。

夜は長男の看病?で
またも、ばたばた。

ああ~。
疲れた。
今日は、疲れた~。

新聞も
読む時間なかったもん。

がっくしw





本日もお付き合いいただいて
ありがとうございます!

左の「トルコ情報」から
ぽちっと応援、よろしくお願いしまっす♪





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

羊飼いさん、親子共倒れということになりませんように!受験が控えているのに体調を崩しているご長男さんも不安でしょうね。
早くよく治るようにお祈りします。

ばたばた続きお見舞い申し上げます!

最近、PCの調子が悪いのか、私の扱いが悪いのか、兎に角、チョバンさんのブログを開くのも大変な状況で、何日かに一回、まとめて読んどりますが、別れ、受験、病気、本当に重なるときには重なるものですよね。でも、受験が終わるとプレッシャーから開放されて病気もなにも一気に改善するんじゃないかという気もします。
後、一月ですか、胸突き八丁、頑張ってください。
これじゃ、なんのお見舞いにもなってないか・・・・・・!!??

エレナさん。

ありがとうございます!
長男、あと10日ほどなので、
今更、勉強しても、大して何も変わらん、と
思っているので、とにかく、体調を元通りにする事に
全力を尽くしてますw
はあ~。早く終わってほしいですわw

ばくさん。

重なる時は、いっきに重なる、っての、
本当にそうですよねw
まw夏休みに入れば、ラクになるハズなんですが(笑)
もうひと頑張り、頑張ります!!

大変でしたね

お子さんの症状をここしばらく、ひつじ飼いさんのブログを読んでいて思っていたのですが、アレルギー性のものだと思っていました。違うお医者さんに行かれてそのように診断されたとのことで、やっぱりと・・・。

私の夫が万年アレルギー性鼻炎・ぜんそくで、薬が欠かせないのですが、春・秋は症状がピークになり、お子さんと同様に、時折重症になってしまいます。

私も日本では重症レベルのスギ花粉症ですが、夫婦ともに気を付けているのは、花粉症の時期が近づいて来たら早目に抗アレルギー剤の服用を開始することです。

でも、本当は、まだ何の症状も出ていないうちから内服薬を使うのは抵抗があるのですが、数年前、日本で、花粉症の時期が訪れるまでギリギリまで服用せずにいたら、手遅れになりました。それから薬を使っても全く効果が出なくて、目薬も点鼻薬も効かず、毎日クシャミ、絶え間なく流れる鼻水、猛烈な目の痒みで1か月ほど辛かったです。

しかし、変な治療装置の購入を勧めてくるお医者さんにも困ったものですね。

お子さんの症状が早く良くなりますように。

珊瑚さん。

トルコは、というか、中央アナトリア地方は
基本的に、空気がすごく乾燥しているので、
そんなにばりばり、花粉飛ぶほど、木がないし、
空気が超乾燥しているので、カビとかも生えにくい、というので
アレルギー体質人間には、割と住みやすいか、と
思うのですが、やっぱり、南風に運ばれて来る、砂漠の砂、とか
いろいろな理由で、症状が重症化することが、あるみたいです。
今日、またもお医者に行ってきたのですが、何と、レントゲンを撮ったら
肺に炎症を起こしてます!なんていわれてしまって、またまた違う薬に
取り代えて治療ですよ~。どうも、この風邪みたいのと、アレルギーが
重なったので、重症化したようです。
受験日までに、どうにかカタがついてくれると、いいんですけどね~。

ご協力お願いします!
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
アクセスカウンター
応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
              携帯の方は、こちらから~♪ にほんブログ村 トルコ情報
海外旅行 ブログランキングへ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フラッグカウンター
Free counters!
プロフィール

トルコのひつじ飼い

Author:トルコのひつじ飼い
楽天ブログから、引越しました!トルコ在住12年。カッパドキア地方からの、ぐ~たらな毎日を、お届けしまっす♪リンクも大歓迎です!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
現在の閲覧者数
下をみてね♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。