--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-04-15

ひつじ飼いん家のご飯 6

さて。
昨日は、

うっかり、
写真を撮る前に

ご飯を
食われちまったお陰で

「6」は、あわや
欠番か。という
勢いだったんすが(笑)

まあ。せっかくだし。
6も欠番にせんと、
つなげとこうか~、という

なんとも、横着な
ひつじ飼いの性格により

ご飯シリーズ6
いってみよ~w

6日目、じゃなくて
6回目って事でw

DSC06515.jpg
っつっても。
朝ご飯は、同じw

いや。
すんませんw

本当に、
同じなんっすよ。

いくらなんでも
そこまで、

同じなワケ、ね~だろっ!!!って
お疑いの方は

ぜひ、トルコを
旅行してみて
くださんしょ~!!

DSC06516.jpg
当然、パンとチャイも
おんなじ~w

DSC06576.jpg
本日は、その横に
フライドポテト!

ええ~!!
朝っぱらから、

揚げモンかい!
って、思った方。

そうです。
トルコでは

朝っぱらから
揚げたイモ
食べるんですよ~w

うちの子供達も
大好きw

DSC06575.jpg
昼ご飯は、
何かって~と…www

DSC06572.jpg
これっ!!!
朝食用シリアル(爆)

いっや~。
今日、日曜日だったもんだからw

朝ごはんじゃなくて
ブランチ、だったんすww

っつったら
格好いいけどw

要するに、
昼ゴロに、朝ご飯食べたわけさw

んで。
3時頃に
小腹がすいたんでw

軽く、おやつに
シリアル、って事で(爆)

いっや~w
ぐうたらか~ちゃんで、スマンw

ええ。
トルコでも、最近

このシリアル系
さかんに、

テレビでコマーシャル
やってまして。

どこのスーパーでも
売ってましてよ。ほほほw

DSC06577.jpg
午後からは
トリガラが

冷蔵庫に
あまってたんで。

テキトーな野菜を
ぶっこんで、

トリガラスープを
煮出してみやした。

DSC06584.jpg
鍋いっぱい、できたんで。
小瓶にわけて、保存♪

DSC06582.jpg
古いパンも
いっぱいあまってたんで。

ブレンダーで
こまかくひいて、

パン粉、を
作ってみやした。

こうやっておけば。
いつでも、揚げ物とかに
使えるじゃん♪

トルコには
日本のような、

パン粉、ってもんが
売ってないんすよ。

パン粉を、
更にコナゴナにした

砂のような状態の
「ガレタ・ウン」
ってのは
売ってるんだけど。

イマイチ
日本のカラッと!揚げ物を
するのには、むいてない。

ってんで。
時々、こうやって

自分で、
パン粉、作っておりやす。

そして。
夜ご飯。

DSC06585.jpg
昼に作った
トリガラスープを使った
「シェフリエ・チョルバス」

トルコ式ハンバーグ
「クル・キョフテ」

ピラウと、またまた
揚げたイモ、つけあわせ。
サラダ付き。

シェフリエ・チョルバス
というのは。

シェフリエ、という名前の
細かい、米型のマカロニを、具にしたスープ。
サルチャ、塩こしょう、乾燥ミント、赤唐辛子で
味を調えてありやす。
ひき肉を加えても、よし。

キョフテ、って。
肉団子、ハンバーグの
総称。

トルコには、もう
どこの地方に行っても

必ず、ご当地ものの
キョフテ料理がありやすよ、
ってほど。

キョフテ料理の
種類が豊富、なんだけど。

とりあえず、これは
クル・キョフテ、といわれる

いわゆる、
ただ、焼いただけの
ハンバーグ・スタイル。

ただし、材料には
ドライディル、とかキムヨンとか。
イェニバハル、とか。

日本では
使われないような材料も
まざっとります。

たまねぎも、
みじん切りじゃなくて
おろしちゃうし。

手作りパン粉、も
混ぜやした。

本日のご飯、
ここまで。

明日は月曜日。
学校があるから
早く起きなくちゃいかんよ~。

DSC06574.jpg
しっかし。
こうやって見ると。

トルコ人って
肉とイモとトマトで

生きてんじゃん?
って感じwww

いやw
これは、

か~ちゃんの
レパートリーの少なさが
原因か?!(爆)

でもね~。
野菜料理、作っても

子供達、全然食べないんで(爆)
ついつい、食べるものに
料理が偏る…w
あれ?言い訳??






本日もお付き合いいただいて
ありがとうございます!

左の「トルコ情報」から
ぽちっと応援、よろしくお願いしまっす♪

2013-04-13

ひつじ飼いん家のご飯 5

5日目っす。
毎日、ご飯作るのって、

なんて
面倒くさいんだろう~w


いつもの事ながら
思いやす。

どうしても
グルメには、なれない
ひつじ飼いw

DSC06515.jpg
朝ご飯。
あっれ~?

また、同じ写真の
使い回し~?
ってw

だって!
本当に、毎日

同じもん
食べるんだもん!!

毎日、撮ったって
何も変わらないんだってばw

DSC06516.jpg
チャイとパンも
毎日、同じ。

DSC06567.jpg
今日は、その横に
目玉焼き、つけあわせ。

どこの国でも
朝ごはんの友、です。
目玉焼き♪

DSC06568.jpg
昼ご飯は、
トルコ簡単料理?(とも、言えないほどだけどw)
の代表!!

「マカルナ」で
ござんす~!!

マカルナ、とは
マカロニの事。

マカロニを茹でて
にんにく入り、ヨーグルトソースを
かけて

上から
サルチャソースをかける。

これだけ。
超、簡単だけど。

トルコ人、よく
これを食べる。

B_20690552-30062012122204.jpg
マカロニの種類は
とても豊富で

スーパーに行くと
何種類も、お目にかかる。

料理の種類にあわせて
形を選べるように
なってるんだろうけど。

トルコ人は
どの形でも、この方法で
食べてるような???(笑)

DSC06569.jpg
旬真っ盛りのいちご、も
つけあわせ♪

さて。
夜ご飯。

野菜が…とか
2日間にわたり
叫んでる割には

また、
草食系ご飯
できなかったんすけどw

かわりに、
野菜のスープ「カバック・チョルバス」と

じゃがいも料理
「パタテス・オトゥルトゥマ」

ピラウの
つけあわせで。

あ。
サラダは、ついてますぜ。
写真には、ないけど。

DSC06571.jpg
「カバック・チョルバス」は
たまねぎ、ニンジン、じゃがいも、とまと、ズッキーニを
細かく刻んで、油で軽く炒めて、
塩、こしょう、チキンコンソメともに、
やわらかくなるまで煮てから、ブレンダーにかけて
ポタージュ状にしやす。
塩こしょうで味を整えて、乾燥ディルを散らせて、できあがり。

「パタテス・オトゥルトゥマ」は
じゃがいもを、5ミリ厚くらいに切って、軽く油で揚げて、耐熱皿に並べます。
フライパンに、みじんぎりたまねぎと、にんにくを炒めて、ひき肉を足し、
塩こしょうをしてから、角切りトマトを入れて、水に溶かしたサルチャを足し、
トマトが煮崩れるまで煮込んで、トマトソースを作ります。
これを、じゃがいもの上からかけて、オーブンに入れて、15~20分くらい
焼いて、上から、みじん切りイタリアンパセリを散らして、できあがり。

DSC06570.jpg
これ、鶏の丸焼き。
こういうの、街中で
よく売ってるんすけど。

本日は、次男の
絶賛大リクエストにより

わざわざスーパーから
これを、買わされやした。

その割りに。
本人。

一口、食べたら
疲れて、寝ちゃったけどww

ど~でもいいけど。
このトリ、態度でかい?!

5日目のご飯、
ここまで。

しっかし。
とことん、肉食やな~!!!








本日もお付き合いいただいて
ありがとうございます!

左の「トルコ情報」から
ぽちっと応援、よろしくお願いしまっす♪








2013-04-12

ひつじ飼いん家のご飯 4

オウチご飯、4日目~。
なんか、
こうやってみると。

ひつじ飼いん家の
ご飯って。

かなり
つまんね~的?

でも。
圧倒的に

トルコ料理が
多いんで。

たまに
和食が食べたくなって。

一人で、ぽそぽそ
作って食べたりするんですがw

もうさ~。
いい加減、面倒くさくなって

最近は、
あんまり、やらないかもww
どこまでもズボラwww

DSC06515.jpg
ってなワケで。
4日目、朝ご飯も

同じセット
登場~w

DSC06516.jpg
忘れてならない、パンとチャイ。

DSC06544.jpg
本日は、その他に
スジュク、という
辛いサラミを

DSC06545.jpg
卵と一緒に焼いた
「スジュクル・ユムルタ」

実は、これ。
目玉焼きと一緒に

焼く人も
多いんですが。

うちは、もっぱら
溶き卵派。

お昼ご飯には。

DSC06547.jpg
パンの種を
こねまして。

DSC06556.jpg
ヨズガット方面で、
「イシリ・チョレッキ」と
呼ばれる

具入りナン、のような
メニュー。

今回の具は、
白チーズ、カシャールチーズ、イタリアンパセリの
ミックス。

作り方は、こちらを参照~♪
→→→→→http://torukonohitsujikai.blog.fc2.com/blog-entry-86.html

最近は、
便利になったもんで。

トルコでも、
あっためるだけの

調理済みフード
ってのが

結構、
出回るように、なりやした。

DSC06546.jpg
子供達には
同じ種、から

薄いパンだけ
焼いてやって。

上に、
「あっためるだけ、鶏ドネル肉」を
のっけて。

DSC06549.jpg
野菜をのせたり
ケチャップをかけたりして

DSC06550.jpg
自分達で
「自家製ドネル」作成~♪

DSC06554.jpg
くるくる、まるめて
ガブリ♪

こんなもんじゃない?
お昼ご飯なんてw

DSC06563.jpg
夜ご飯は。
野菜が…なんて

偉そうな事を
言ってた割には。

ころりと
意見を翻して、魚。

だってさ~。
スーパーにでかけたら

魚が、
買って~、買って~って
呼んでたもんだからw

これ、小さいけど
鯛かな?

トルコ語では
「チュプラ」

1キロで、
3匹くらいあって

12リラ、
約600円どした。

初スイカと、サラダの
付け合せ♪

しかも。
テレビで

バクラワの
番組をやってた、とかで。

ひつじと~ちゃんと
子ひつじ2号が

いきなり、同時に
「バクラワが、食べたくなった!!」
と叫んで

わざわざ、改めて
買いに行ってきた、デザート付き。

DSC06561.jpg
ピスタチオ入り、バクラワ。

DSC06560.jpg
変形バージョン。

DSC06559.jpg
なぜか、
ミニエクレアまで
やってきたw

ってなわけで。
すっかり、体重増加する
夜ご飯、どしたw

4日目のご飯
ここまで~。

ちなみに、ひつじ飼い。
魚は、おしょう油で
いただきやした♪

やっぱ
しょうゆ、うめ~よ~♪

DSC06564.jpg
バクラワ食べて
満足、満足♪

宿題も
はかどる、ってもんだよ。




本日もお付き合いいただいて
ありがとうございます!

左の「トルコ情報」から
ぽちっと応援、よろしくお願いしまっす♪




2013-04-11

ひつじ飼いん家のご飯 3

ナンか、毎日
ご飯の紹介する、ってのも

どうも退屈な
企画かな~w


思いつつ。

1週間、
ご紹介しやす!と
約束があるので。

とりあえず、
だらだら、続けてみやすw

あっしには
料理ブログは、できねえなあ~w

DSC06515.jpg
朝食。
セットは、同じで。

DSC06516.jpg
チャイとパンも、
おんなじ。

DSC06535.jpg
今日は、その上に
「ターヒン・ぺクメズ」
という

ペーストを
出しやした。

ターヒン、とは
クリーム状態の、ゴマ油。

ぺクメズ、とは
ブドウの汁から作る
甘いシロップ。

この2つを
混ぜて

パンにつけて
食べるのだす。
おいしいよ~♪

DSC06537.jpg
お昼ご飯は、
白チーズのボレッキ。

DSC06536.jpg
ボレッキの横に
昨日の手羽をつけて
出してみやしたw

「簡単ボレッキ」の作り方は
こちらを参照~♪
→→→→→http://torukonohitsujikai.blog.fc2.com/blog-entry-227.html

それから、
夜ご飯。

DSC06542.jpg
多分、トルコ代表料理の一つ。
「マントゥ」
で、ござんす♪

ひつじと~ちゃん。
只今、カッパ地方に
やってきたので。

奴の好きなモノを、
ってんで。

マントゥに
しやした。

サラダも
つけあわせ。

作り方は、こちらを参照~♪
→→→→→→http://plaza.rakuten.co.jp/hitsujikai/diary/201005040000/

3日目のご飯、
ここまでw

日本のご飯と
比べると

圧倒的に
野菜、少なくて

肉食系かな~って
感じもw

と、いうか。
うち、子供も男の子だし

男性人口
多いんでw

どうしても
肉食中心に
なってしまうのだなww

明日は、少し
野菜系ご飯に
しようかな~。

DSC06540.jpg
こちら。
大学生のいとこひつじ君用
大盛りバージョン(笑)





本日もお付き合いいただいて
ありがとうございます!

左の「トルコ情報」から
ぽちっと応援、よろしくお願いしまっす♪


2013-04-10

ひつじ飼いん家のご飯 2

さて。
ひつじ飼い家の
ご飯シリーズ、2日目。

朝ごはんは…。

DSC06515.jpg
昨日と同じ
セット、登場~。

DSC06516.jpg
パンと紅茶も
同じ。

ただし、ひつじ飼い。
今日は、違ったモノが
食べたい気分だったのでw

DSC06527.jpg
「トースト・マキネ」
と呼ばれる

ホットサンド・マシーンを
使って

DSC06528.jpg
白チーズとトマトの
ホットサンドを作った♪
サラダ付き。

お義母さんは
基本メニューを食べてたw

トルコで「トースト」
と呼ばれる
ホットサンドも

よく食べられる
軽食の一つだよね。

具は、好みで
伸びるチーズになったり

スジュク、といわれる
辛いサラミになったり

他にも好みで
バリエーションは、イロイロ♪

お昼は、ご近所さんの
オウチに
お茶に呼ばれたので。

そこのオウチで
およばれしやした♪

DSC06530.jpg
トルコチャイとともに
・ボレッキ
・メルジメッキ・キョフテ
・ビスケットケーキ
・レバーニ

ですな。
ボレッキ、とは
具をいれた、パイのようなもの。

メルジメッキ(赤レンズ豆)を
煮崩して、引き割り小麦、野菜を入れて
ハンバーグのように、丸めたもの。

ビスケットの間に
ババロアやクリームをいれて
固めて、ケーキのように切ったもの。
(ピンクのお菓子)

そして、セモリナ粉を使った
ケーキの、シロップ漬け、「レバー二」。

トルコでは
お客さんを、お茶に招待する時には

ほぼ必ず、お茶菓子は
手作りにするのだす。

お茶菓子、といいつつも
すんごい、ボリュームがあるので

これで
お昼ご飯になっちゃう、ってわけ。

DSC06531.jpg
夜ご飯~。

マンタル・チョルバ(マッシュルームスープ)と
手羽のオーブン焼き、サラダ。

この横に、
好みで

パンかピラウを
つけやした。

マッシュルーム・スープは
たまねぎとニンジンのみじん切りを
バターで炒めて、やわらかくなったら、
細かく切ったマッシュルーム、缶詰コーンを入れて
塩、こしょう、チキンコンソメとともに
しばらく煮て、具がやわらかくなったら
牛乳を足し、沸騰したら、小麦粉を水で溶いたものを
流しいれて、トロミをつけて、できあがり。
最後に、乾燥ミント、赤唐辛子少々、ソマックという香辛料を
足してやす。

手羽のオーブン焼きは、
手羽に下味をつけて、液につけこんでおいて
オーブンにつっこんだだけ。

これは、
料理、というか

どこの国でもあるご飯
だと、思うなあ~。

2日目のご飯。
ここまで。

これって。
どこの国の主婦でも

同じだと
思うんだけど。

毎日のメニューを
考えるのって。
超面倒くさいwww

宇宙飛行士の
食事みたいに

錠剤とかで
ぷりっと

お腹がいっぱいに
なってくれれば
いいのに~www





本日もお付き合いいただいて
ありがとうございます!

左の「トルコ情報」から
ぽちっと応援、よろしくお願いしまっす♪

ご協力お願いします!
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
アクセスカウンター
応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
              携帯の方は、こちらから~♪ にほんブログ村 トルコ情報
海外旅行 ブログランキングへ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
フラッグカウンター
Free counters!
プロフィール

トルコのひつじ飼い

Author:トルコのひつじ飼い
楽天ブログから、引越しました!トルコ在住12年。カッパドキア地方からの、ぐ~たらな毎日を、お届けしまっす♪リンクも大歓迎です!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
現在の閲覧者数
下をみてね♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。